ラウドネスコントローラ

LC-88
ラウドネスコントローラ
ラウドネスコントローラ(LC-88) ラウドネスコントローラ(LC-88)
  • リアルタイムコントロールおよびレベルシフトの両方式を搭載
    最大8ch、5.1+ステレオなど2系統同時制御および計測が可能
    ターゲットラウドネス値を目標に、自然なラウドネスコントロール
    番組の種類により、それぞれの目的にあった5種類の動作モードを用意
  • SMARTモード
    計測中のラウドネス値と現在の音声レベルをもとに、リアルタイムでレベル制御を行うモード。
    一般的な番組全般に適しています。
  • CINEMAモード
    大きな音はリアルタイムにレベル制御を行うが、小さい音では制御をしないモード。
    映画やドラマなどダイナミックレンジの広い番組に適しています。
  • TALKモード
    言葉の間を検知し、その間にリアルタイムでレベル制御を行うモード。
    ニュース番組などバックグラウンドに音の少ない番組に適しています。
  • PRESSモード
    大きな音を瞬時に検知し、リミッターに近い制御をします。
    短時間で急激にレベル制御を行う必要があるCMや番組宣伝など短尺ものに適しています。
  • SHIFTモード
    一旦全編を再生して得られた計測データから、2回目にレベルシフトを行うモード。
    比較的短い番組や全編にわたり一定にレベルを抑える必要のあるものに適しています。
  • 各モードにおいて素材に合わせて細かなパラメータ設定にも対応
    これらの設定を記憶、呼び出しも可能。
定  格
電  源 AC100~240V 50/60Hz
外形寸法 W270mm×H44mm×D250mm

税抜価格:¥650,000


    プロセスコントロールボックス
    プロセスコントロールボックス LCF-01

  • ラウドネスコントロールにフェーダーオペレーション機能を追加
  • LC-88とRS-422で接続し、ラウドネスコントロールのフェーダーオペレーション、
    コントロール感度調整、動作モード切換などが可能なユニットです。
  • 生放送などでLC-88のコントロールが希望する動作から外れる部分のみを
    オペレートすることで、より適切で自然なコントロールを実現します。